Tシャツ整理

先週末に、自宅のTシャツを整理した。過去にも何度か整理していて、ココに書いている。
Tシャツ整理 | 2006年1月5日
Tシャツ棚卸し | 2004年5月15日

ワタシの普段着は、ほぼロックTシャツだ。なので、ライヴに行ったときに基本的に買うことにしていて、年月と共にたまりにたまってしまった。いちおうデザインなどを観て吟味はしているのだが、さすがに収納に支障をきたすようになり、着たいTシャツがすぐに出てこないという事態になっている。整理は、以下の手順で実施した。

1.収納されているTシャツを一切合切出す(写真参照)。
2.アーティスト別に分類する。
3.殿堂入り/通常着用/廃棄に分類する。
4.殿堂入り分は奥のボックスに入れる。
5.フジロック、サマソニ、椎名林檎&東京事変は、ひとまとめにしてボックスに入れる。
6.通常着用分はABC順に並べ、取り出しやすいボックスに入れる。
7.廃棄分は洗濯機に突っ込む(洗濯乾燥後に雑巾になる)。

2時間あれば済むだろうと見込んでいたが、倍の4時間かかってやっと終わった。それまでは自分の思い入れの度合いや愛着の深さ別に分類してきたつもりだが、増え続けるうちに訳がわからなくなってしてしまっていた。今回ABC順にしたので、どのアーティストTシャツがどこにあるかが明確になった。これでやってみるが、混乱はかなり少なくなると思う。

分類していて、いろいろと気づくことがあった。思った以上に多かったのが、エリック・クラプトン、ジェフ・ベック、ナイン・インチ・ネイルズ。逆に、ライヴに行った回数の多さの割に少なかったのが、ローリング・ストーンズ。今やレアではと思われるのが、カヴァーデイル・ペイジやシー・ホーセズなどだ。

これからもTシャツは買い続けると思うので、定期的に捨てていくことも必要なのかなあ、と思った。

JUGEMテーマ:音楽