一定期間更新がないため広告を表示しています

リンゴ・スターの孫娘/ザック・スターキーの娘、サーシャがベーシストを務めるバンドで、観るのは去年のフジロックのレッドマーキー以来。バンドを牽引するのは2人の男性ギター&ヴォーカルだが、やはり視線はその2人の間に挟まれているサーシャに行ってしまう。そのサーシャ、フジではかなり濃いめのメイクだったが、ここではエクステをつけて髪をロングにしてはいるものの、面はノーマルだ。動きがどことなくマニックスのニッキーに似ていたかな。

さて、演奏は各メンバー間のコンビネーションがいよいよ密になり、引き締まってきている印象。シングルカットし映画にも使われている『Only You』ははずされていたが、スローなバラードは今回のバンドのゴリゴリしたロックの組み立てからするとむしろ妥当かも。

セットチェンジ中、音合わせはメンバー自らがやっていた。
 
 
BlackBerry from DOCOMO