キム・ディールが脱退し、後任として9月のツアーより帯同していたマフスのキム・シャタックも、先日自身のツイッターでバンドから離脱したことを表明。はて、ピクシーズの今後は如何に?と思っていたところ、今日のニュースで後任アーティストが発表された。

パズ・レンチャンティン。

なんと、かつてはア・パーフェクト・サークルやズワンなどで活躍していた、あのパズだ。ワタシはズワンのライヴで観たことがあるが、ベースの腕だけでなくヴォーカルもこなすスタイルは、確かにピクシーズには合っているかもしれない。パズは、来年1月からの北米ツアーよりばんどに参加するとのことだ。

それにしても、ビリー・コーガンもそうだったが、ピクシーズいやフランク・ブラックも、ベーシストは必ず女性だ。曲によっては女性のヴォーカルやコーラスがフィーチャーされているとはいえ、ね。

JUGEMテーマ:音楽