一定期間更新がないため広告を表示しています

Blackberry 9900を修理に出すにあたり、データのバックアップはドコモショップではなく、自宅のパソコンにしておいた。Blackberry Desktop Softwareというパソコン用のアプリケーションを既に利用していて、その機能を使った。バックアップは、思ったよりも短い時間で完了した。

ドコモショップに機器を修理に出し、代替え機を借りて帰宅。パソコンにつなぎ、Blackberry Desktop Softwareから復元をしてみた。こちらも短時間で終わったが、ここまできてはじめて気づかされたことがあった。データのバックアップと復元であって、自分でインストールしたアプリまでは復元されないということに(そりゃそうか)。修理期間は9営業日つまり約2週間と聞いていたので、アプリは最低限必要なものだけを代替え機に再インストールした。

修理が完了し、再びドコモショップに出向いて修理完了品(という名の新品)を受け取り、代替え機を返却。帰宅し、新品にバックアップデータを復元させた。そして、今度は先々まで使うであろうアプリを再インストールし、設定も行った。

アプリの設定は、手間ではあったがなんとか無事に完了。そして、修理前は結構あれこれとアプリを入れていたのだが、今回ほんとうに必要なアプリだけを再インストールしたので、シンプルにおさまった感じだ。このアプリは今後ほんとうに使うだろうかと考える、いい機会にもなった。

バックアップ対象のデータは以下
・メール
・電話帳
・ブラウザのブックマーク
・メモ帳
・タスク
・Wi-Fiの設定
・パネルの設定
・ユーザー辞書は、同一読みにつきひとつ

ネット検索したところ、アプリも含めてバックアップと復元ができるパソコン用アプリケーションがあるらしい。
 
JUGEMテーマ:コンピュータ