一定期間更新がないため広告を表示しています

チョイモビが、今日で終了した。

チョイモビとは、横浜市と日産自動車が共同でおこなっていた、2人乗り電気自動車のカーシェアリングだ。2013年10月から1年間で試行実施され、1年延長された。果たして更なる延長はあるのかと思っていたところ、先週通知があり、9月末で実証実験を終えるという内容だった。

2年間やってきて、さまざまなデータが取れた、実証実験の目的がある程度達成できた、という、前向きな結果なのかもしれない。ただ、5月に自動車専用道路に乗り入れた利用者がいて、ある期間運行停止になったことがあった。これがなければ、10月以降も運行がされたのではと思う利用者は、きっとワタシだけではないだろう。

現在自家用車を持っていないワタシは、それまでは、年に1度フジロックのときにレンタカーに乗るのが、ほぼ唯一の運転の機会だった。それが、チョイモビが始まり利用するようになったことで、いろいろあちこちに楽に行けただけでなく、ハンドルを握る感覚を逐次思い出させてくれる、絶好の機会にもなっていた。信号待ちをしていると、となりのクルマのドライバーにガン見されるのは、結構快感だった(笑)。

ワタシが最後に利用したのは、9月19日だった。自宅近くのコインパーキングからみなとみらいに行き、用事を終えるとまた同じパーキングまで戻ってきた。

この2年間が実験だったのであれば、近い将来に本格運用が実施されるのを待ちたいと思う。
 
JUGEMテーマ:日記・一般
関連する記事